FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

除夜会

大晦日の夜、除夜会を開きました。午後11時45分から除夜の鐘を撞き始め、午前0時から本堂で新年の読経を勤めました。今夜は20人余りの老若男女の方々が参拝されて、順に梵鐘を撞かれました。本来、除夜の鐘は百八回撞くのですが、大盤振る舞いの回数だったようで、約1時間余り鐘の音が響きました。鐘を撞いたあと、本堂に新年のお参りをされました。

P1020037_convert_20130101014941.jpg

P1020035_convert_20130101014931.jpg

P1020016_convert_20130101014808.jpg
2012-12-31 : 西音寺 :
Pagetop

冬景色(2)

未明の雪で朝は一面、真っ白でしたが、昨日と同様、積もることもなく溶けてしまいました。今日も昼前に宝林廟に上がって冬枯れの境内地を撮りました。葉を落とした桜並木が、いずれ訪れる春に満開の花を咲かせようと、寒々とした冬空のもとでじっと堪え忍んでいるかのようです。

P1010973_convert_20121225125748.jpg

P1010982_convert_20121225125830.jpg

P1010985_convert_20121225130119.jpg
2012-12-25 : 宝林廟境内 :
Pagetop

冬景色

今冬、12月9日以来の2度目の雪が早朝に降りましたが、うっすらと白くなった程度で、昼すぎにはすっかり溶けてしまいました。

P1010969_convert_20121224184353.jpg

P1010963_convert_20121224184301.jpg
2012-12-24 : 宝林廟 :
Pagetop

サザンカ(山茶花)の移植

昨日、ご門徒さんのお取り越しにお参りしたところ、サザンカの若木を2本いただきました。今日、宝林廟境内地の端に移植しました。サザンカは今ごろが開花の時期ですから、八重の白い花が清楚に咲いています。うまく根付くよう願っています。

P1010957_convert_20121219163041.jpg

P1010946_convert_20121219162126.jpg
2012-12-19 : 宝林廟境内 :
Pagetop

「ギャルリ とりのこ」のコンサート

今日の午後、市内の叔母河内にある「ギャルリ とりのこ」で、ギターとベースのトリオ“アンサンブル ねむ”とオカリナとギターのご夫婦のデュオの二組の演奏会がありました。“アンサンブル ねむ”は以前「お寺のコンサート」で演奏していただいたご縁がありますので、皆さんと顔なじみです。また、「とりのこ」のオーナーは、私の高校時代の同級生ですから、気楽に訪れてお茶を飲むことができます。現在、ギャラリーでは美祢市の写真愛好家グループの写真展が開催されています。

P1010941_convert_20121215162254.jpg

P1010916_convert_20121215162318.jpg
2012-12-15 : 美祢市 :
Pagetop

大嶺炭田の歴史(美祢斜坑口)

かつて炭鉱が操業していた当時、石炭を採掘するため地下へ進入する坑道は石炭の搬出、坑内作業員や坑木の輸送などに使われていました。坑道の入口は坑口といい、大嶺炭田の各所に坑口がありました。写真の坑口は美祢斜坑と呼ばれ、おもに資材の運搬用に使われたといわれます。現在は坑口が封鎖され、坑内から湧出する地下水を排水するための太い2本の鉄管が見えます。遠景の写真は宝林廟の高台から撮ったものです。

P1010909_convert_20121212165738.jpg

P1010901_convert_20121212165636.jpg

P1010905_convert_20121212165718.jpg
2012-12-12 : 麦川地区 :
Pagetop

保育園の報恩講

今日は午後からの報恩講の前に保育園児だけの報恩講が勤まりました。園児全員が念珠を持ち、保育園専用の式章を付けてお寺にお参りしました。本堂では「らいはいのうた」を唱い、園児代表の年長さんが「ほとけの子」として良い子になる「誓いのことば」を仏様に述べました。最後に園長(坊守)を囲んで記念写真を撮りました。

P1010883_convert_20121208160723.jpg
2012-12-08 : 麦川保育園 :
Pagetop

報恩講の内陣荘厳

宗祖・親鸞聖人ご法事である「報恩講」は、寺の年中行事で最も大切な法要です。本山「西本願寺」では毎年、1月9日~16日に勤められますが、西音寺では年内に取り越して勤めます。昨日、お供えする餅と花の準備が整ったので、今日は内陣の荘厳を行いました。

(中尊前)
P1010881_convert_20121206173127.jpg

(祖師前)
P1010872_convert_20121206173239.jpg

(御代前)
P1010875_convert_20121206173255.jpg
2012-12-06 : 西音寺 :
Pagetop

報恩講の準備

先日、12月2日は「報恩講」を迎える前の準備として寺の本堂、庫裡、境内地の清掃奉仕作業が行われ、寺の内外がすっかりきれいになりました。イチョウの落葉も掃き清められました。今日は朝から一日がかりでご門徒の方が「報恩講」にお供えする餅盛りと花立てにご奉仕いただきました。おかげさまで、7日~9日の三日間の「報恩講」(法話:下松市 専明寺住職 藤本唯信師)の準備が整いました。

P1010847_convert_20121206163354.jpg

P1010837_convert_20121206162310.jpg

P1010857_convert_20121206161445.jpg
2012-12-05 : 西音寺 :
Pagetop

歎異抄に学ぶ会

平成22年4月、田中教照先生(西宝寺住職、武蔵野大学教授)を講師にお願いして発足した「歎異抄に学ぶ会」は昨日が本年度最後の開講で、15名の出席者でした。親鸞聖人の教えを『歎異抄』から学ぼうと始まった本会は、住職などの寺院関係者よりも一般の方が多数参加され、毎回、2時間以上の充実した勉強会が続けられています。4年目に入る来年度は明年3月に開講される予定です。どなたでも参加できますので、参加希望の方はご連絡ください。

P1010825_convert_20121203175102.jpg
2012-12-03 : 美祢市 :
Pagetop

大谷本廟でご法事

美祢市在住のご門徒さんが、三回忌法要を大谷本廟(京都市東山区)で行いたいということで、今日は京都へ日帰りで行きました。大谷本廟内の第一無量寿堂にある仏間において、ご法事をお勤めしたあと、記念写真を撮りました。そのあと、みんなで清水寺参道近くの京料理店で会食をしました。観光シーズンの日曜日だったせいか、大谷本廟も清水寺も参拝者や観光客で賑わっていました。

P1010803_convert_20121203074225.jpg

P1010818_convert_20121203080531.jpg
2012-12-02 : 西音寺 :
Pagetop
ホーム

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク