FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

宝林廟のツツジ

宝林廟が2年半前に建立されたのち、その境内地を整備するためにツツジやアジサイの植栽が行われました。ツツジは苗木を植えたので、まだ小さいですが、毎年よく花を咲かせます。今は日当たりの良い斜面のツツジが満開になりました。時期が少し遅れて、日陰のツツジも順に咲き出します。10年後、20年後にどのように成長して花を咲かせるだろうかと想像するのも楽しいものです。
忘れてならないのは、アジサイやツツジなどの植栽の管理や草刈りなど境内地全体の手入れを無償でお世話していただいている下野冨作男さん(麦川上地区)のおかげで、いつでも気持ちよく宝林廟にお参りできます。

P1030549_convert_20130502132640.jpg

P1030485_convert_20130501001638.jpg

P1030484_convert_20130501001727.jpg

P1030467_convert_20130429233754.jpg

P1030500_convert_20130501001807.jpg
2013-04-30 : 宝林廟境内 :
Pagetop

新緑の宝林廟

宝林廟はさわやかな新緑に包まれ、早朝に境内地を散歩するとウグイスやいろんな小鳥たちの鳴き声が山間にこだまするように聞こえてきます。森閑とした境内地でいろんな小鳥たちのさえずりに耳を傾け、すがすがしい朝の空気にふれるのはとても心地良いです。

宝林廟を遠望
P1030476_convert_20130430123550.jpg

P1030469_convert_20130430115247.jpg

宝林廟展望台から木立にかくれた宝林廟の方を見る
P1030474_convert_20130430115728.jpg

宝林廟前の広場から展望台への通路を見る
P1030504_convert_20130429234755.jpg


参道と展望台の方を見る
P1030495_convert_20130430162932.jpg

参道の途中
P1030492_convert_20130430123728.jpg

広場から参道の方を見る
P1030490_convert_20130430123759.jpg
2013-04-29 : 宝林廟境内 :
Pagetop

ボタン(牡丹)の開花

宝林廟参道の脇に一株だけボタン(牡丹)の木があります。昨年の今ごろも紹介しましたが、今年もピンクの花が咲きこぼれています。一般的に寺院にはボタンの花のデザインがいろんな所に取り入れられています。それが仏典に説かれる牡丹と獅子の話に由来するのかどうかわかりませんが、獅子も同様に見受けられます。

P1030437_convert_20130426032136.jpg

P1030452_convert_20130426221923.jpg

P1030440_convert_20130426032243.jpg

P1030466_convert_20130426222147.jpg
2013-04-26 : 宝林廟境内 :
Pagetop

こいのぼり

江戸時代に始まったという"こいのぼり"を立てる風習は、男子のすこやかな成長を願う端午の節句(現在は5月5日)の行事の一つになっています。保育圓でも毎年この時期になると屋上に"こいのぼり"を立てます。目ざとくそれを見つけた園児さんが「こいのぼりだ!」と歓声をあげます。"こいのぼり"が風に舞って泳ぎだすと、いっそう大喜びします。童心をときめかせて喜ぶ姿は心がなごみます。

P1030432_convert_20130422222147.jpg

P1030431_convert_20130422222049.jpg
2013-04-22 : 麦川保育園 :
Pagetop

善照寺での法要

今日は坊守の実家である善照寺(下関市豊北町阿川)で、義母の一周忌法要が勤められたので家族でお参りしました。法要のあとの「お斎(おとき)」は、これまで何度も伺っている料理屋「一景」で行われました。
「一景」は、「ホテル西長門リゾート」近くの高台にあり、眼下には日本海・響灘(ひびきなだ)が広がっています。何と言っても、ここから見る水平線のかなたに沈んで行く夕日は、西方浄土をイメージさせる絶景なのですが、今日は曇り空の昼間でしたから、もちろん夕日を眺めることは出来ませんでした。

善照寺 本堂
P1030376_convert_20130419233457.jpg

一景 玄関
P1030397_convert_20130419233158.jpg

一景の女将さん
P1030387_convert_20130419234154.jpg

一景からの眺望
P1030382_convert_20130419233322.jpg

P1030395_convert_20130419234527.jpg
2013-04-18 : 山口県 :
Pagetop

ツルキキョウ(蔓桔梗)

宝林廟の参道は急な坂道になっています。その片側に昭和の10年代に築かれたと考えられる古い石垣があり、いろんな野草が見られます。今はツルキキョウが薄紫色の花をあちころに咲かせています。

P1030371_convert_20130416142530.jpg

P1030370_convert_20130416142813.jpg

P1030374_convert_20130416142812.jpg
2013-04-16 : 宝林廟境内 :
Pagetop

ヤエザクラ(八重桜)の開花

寺の境内にあるヤエザクラ(八重桜)が咲きました。ソメイヨシノより開花期が長いようですので、しばらく楽しめそうです。ヤエザクラにもいろんな品種があるようですが、この品種名はわかりません。

P1030365_convert_20130416140802.jpg

P1030343_convert_20130415212330.jpg

P1030341_convert_20130415210335.jpg

P1030358_convert_20130416140833.jpg




2013-04-15 : 西音寺 :
Pagetop

植木まつり

アグリ総合センター(山口市佐山産業団地)で開催されている「田主丸植木まつり」に行って来ました。この植木まつりは春と秋の年二回開催されていて、植木業者さんは久留米市田主丸から十業者が出店しています。その中の「篠原園芸場」さんとは数年前から懇意にさせていただき、宝林廟周辺の枝垂れ桜、河津桜、陽光桜などの桜、宝林廟のボーダー生け垣にした金メツゲ、寺の駐車場のイブキなどは篠原さんのお世話になりました。今日も宝林廟展望台に植えようと久留米ツツジを購入しました。ついでに篠原さんご夫婦と息子さんご一家を撮らせていただきました。

P1030286_convert_20130413121002.jpg

P1030294_convert_20130413121229.jpg

P1030297_convert_20130413121118.jpg

P1030293_convert_20130413121148.jpg
2013-04-12 : 山口県 :
Pagetop

山ツツジの開花

宝林廟の境内地は周囲を山に包まれているため、種々の常緑樹や落葉樹が生えています。その木に花が咲くと何の木であるかが分かります。しばらく前までは山ツバキの赤い花が見られましたが、今は薄紫色の山ツツジの花が可憐に咲いています。

P1030255_convert_20130410224211.jpg

P1030265_convert_20130410222610.jpg

P1030263_convert_20130410222635.jpg

P1030273_convert_20130410222713.jpg


2013-04-10 : 宝林廟境内 :
Pagetop

詩吟のお稽古始め

麦川保育圓の年長、年中組の園児さんは毎月1回、沢見先生から詩吟を教わっています。今日は新年度初めてのお稽古日でした。年長さんは、昨年1年間、お稽古をしてきましたので、多少の心得はありますが、年中さんははじめてのお稽古ですから、まだ声がよく出ません。秋の吟道大会までには出るようになるでしょう。

P1030248_convert_20130409122616.jpg

P1030254_convert_20130409122719.jpg
2013-04-09 : 麦川保育園 :
Pagetop

茶話会(第14回)

今日は午後2時から「茶話会」が開かれました。今回のお話の講師は信田百合夫先生でした。先生は中学校の校長先生を定年退職されたあと、今日まで20年余り大学や専門学校で介護福祉の一環としてレクリエーションで気分転換し、疲れを癒すことの大切さを教えて来られました。
今日はまず最初に出席者全員で「北国の春」を先生のアコーディオン伴奏で歌い、指体操、マジック、皿回し芸などをして楽しみました。すっかり気分がほぐれたあと、先生の幼少期からの様々な人生経験に基づいた、ポジティブな生きがいの求め方を話されました。軽妙な先生の話術に引き込まれて、笑いの絶えない愉快なひとときでした。今日の出席者は16名でした。

P1030245_convert_20130408223915.jpg
2013-04-08 : 西音寺 :
Pagetop

麦川保育園 入園式

今日は残念ながら小雨が降り続きましたが、麦川保育園の入園式が行われました。式にはお母さんやお父さんも出席され、新たに入園した園児さんと、これまでの在園児さんとを合わせて、0才児から年長組さんまで39名で新年度がスタートしました。今年は短大を卒業された新任の先生が2名加わったので、園の雰囲気にも変化があることでしょう。

主任の先生からのお話
P1030237_convert_20130406231222.jpg

年長組さんの歓迎のことば
P1030230_convert_20130406230939.jpg

P1030235_convert_20130406231208.jpg

先生の紹介
P1030233_convert_20130406231201.jpg

新任の二人の先生による歌あそび
P1030239_convert_20130406231249.jpg

2013-04-06 : 麦川保育園 :
Pagetop

大阪での会合

今日は昔々の大学時代の研究室の同窓4人が大阪のなんば(難波)で同窓会を兼ねたチベット研究会が開かれましたので、午後の新幹線で大阪に出かけました。会合は夜に南海なんば駅高島屋内の料理店で催されたので、1泊して翌日帰りました。駅前の「なんば南海通」に幸福の神様として有名な「ビリケン」さんが安置してあったので、撮りました。

ビリケンさん
P1030198_convert_20130404220652.jpg

P1030206_convert_20130404213444.jpg

ビリケンさんの由来
P1030204_convert_20130404213343.jpg

P1030215_convert_20130404213515.jpg

南海なんば駅高島屋
P1030207_convert_20130404213459.jpg
2013-04-02 : 県外 :
Pagetop

桜(ソメイヨシノ)満開

市内で最も有名な桜の名所は、市役所のそばを流れる厚狭川沿いの桜並木です。例年より開花が早まり、今がまさに満開です。見惚れてしまうような、すばらしい桜並木を撮って歩いていると、2年前まで麦川保育園に勤務されていた先生とばったり出会いましたので、桜を背景にしてカメラにおさめました。

厚狭川沿いの桜並木
P1030176_convert_20130401172158.jpg

P1030196_convert_20130401172639.jpg

P1030186_convert_20130401172633.jpg

P1030183_convert_20130401172503.jpg
2013-04-01 : 美祢市 :
Pagetop
ホーム

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク