FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

シキミの花、フキの花(宝林廟)

 宝林廟の参道の途中に近所の方が植えたシキミ(樒)の木が1本あります。今、ちょうどクリーム色の花がたくさん咲いています。私たち浄土真宗の寺ではご本尊の阿弥陀さまを安置した宮殿(くうでん)の上卓(うわじょく)に、1対の華瓶(けびょう)が置かれていて、仏様にお供えする仏花として一般的にシキミが活けられます。参道脇のシキミも年中見ていたのですが、これまで初春に花が咲いていたのに気づきませんでした。今年初めてシキミの木全体に花が咲いているのに気づきました。私には初めて見る花ですからネットに載せました。
 宝林廟は自然豊かな場所にありますから、ワラビ、ゼンマイなどの山菜が採れますが、フキノトウ(蕗の薹)もあちこちに生え出ます。フキノトウは独特な芳香と、苦味のある食材として天ぷらや和え物、フキノトウ味噌などに利用されます。誰も採らないようですので、あちこちに花が咲いています。フキの花が咲いたあとに地下茎が伸びてフキの葉が広がるでしょう。フキの茎も食用になるので誰かが採取するでしょうか、それとも鹿が食べるでしょうか。
 先日のお彼岸の中日に廟にお参りした時は、河津桜は蕾が多かったのですが、そののち気温が上って暖かくなったので、ようやく満開になって見頃になりました。境内地にはソメイヨシノや枝垂れ桜もありますが、まだまだ固い蕾の状態ですから4月の上旬にならないと、花見は出来ないでしょう。春を感じさせる草木を見ていると、もうじき訪れる春爛漫の美しい季節が楽しみになります。

シキミの花
P1210467.jpg

P1210452.jpg

参道の途中にあるシキミの木
P1210475.jpg

フキの花
P1210438.jpg

水路沿いに並んで出たフキ
P1210443.jpg

満開の河津桜
P1210520.jpg

P1210510.jpg
2017-03-25 : 宝林廟境内 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク