FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

宝林廟の桜

 今日は久しぶりに晴れ間がのぞく良い天気になったので、宝林廟の桜を撮影しに行きました。先週の土曜、日曜あたりが最も見頃の満開でしたが、花曇りの曇天で、写真は出来れば陽のあたった明るい空のもとで撮りたいと思っていました。だが、昨日と一昨日は雨の降るあいにくの天気で、残念ながら撮影には不向きで、今日まで伸び伸びになりました。今日の桜はすでに満開を過ぎていたので、境内地は風に吹かれた花びらがハラハラと舞い散っていました。あと数日の花のいのちでしょう。
 最近、テレビのニュースによれば、ソメイヨシノは寿命が60年程度の短命の桜であるといわれ、昭和30年前後に植えた老木が倒れる危険性があるため、各地で伐採されたり、別の品種に植え替えたりしているそうです。宝林廟の桜はそれほどの年数は経っていませんが、厄介なことに、てんぐ巣病にかかりやすく、放置しておくとそれが広がって、花が咲かなくなるため、見つけたら取り除かなければなりません。低い場所なら、ハシゴを掛けて出来ますが、高い所はどうにもならず、お手上げです。これから植樹するなら、現在2本ほど育っている枝垂れ桜にしたいと思っています。
 わが美祢市の「市の花」は桜で、市役所のそばを流れる厚狭川沿いの道筋や付近のさくら公園には樹齢の古い大きなソメイヨシノの並木があります。毎年、4月の第1土曜日は「みね桜まつり」が開催され、今年が30回目になります。今年は4月1日がその日でした。天気は良かったものの、肝心の桜は開花が始まったばかりで、ほとんどが蕾(つぼみ)の状態て花見には少し早すぎました。でも、いろんな出店やステージイベントなど盛りだくさんの催し物があり、けっこう人出があってにぎわったようです。

P1210699.jpg

P1210849.jpg

P1210858.jpg

P1210885.jpg

P1210837.jpg

参道に花びらが舞い落ちている
P1210813.jpg

6年前に植えた仙台紅枝垂れ桜も咲きました
P1210844.jpg

P1210841.jpg
2017-04-12 : 宝林廟境内 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク