FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

新聞記事「終活してますか?」

 「しゅうかつ」という言葉を聞けば、就職活動を意味する「就活」を連想するのが普通ですが、ここ何年か前からは人生の終わりに備えての活動を意味する「終活」という言葉を新聞やテレビなどのマスコミで見ることが多くなりました。今日の『朝日新聞』に、「人生の整理、身軽に快適に」という見出しで、終活に関する記事が掲載されていました。その中に下に載せた「終活していますか?」というコラムがあったので紹介します。
 このコラムは、「終活してますか?」という新聞社のアンケートに、ウェブ、メールなどで254人が回答したものです。それによれば、終活をしている人が73人、していない人が174人で、終活の内容で多かったのが、「死後のことをノートなどに記載」(26人)、「荷物などの処分」(24人)、という回答だそうです。それに関して、終活に詳しい小谷みどりさんのアドバイスが付けられています。
 それによれば、「エンディング・ノート」とか「終活ノート」として市販されているものを購入して書いただけでは終わりではなく、それを誰に託すか、頼めるような人間関係を築くことが大切。そのノートに預貯金やクレジットカードの情報を記載するのは要注意。また、荷物などの処分について、残された人が最も処分しにくいのがアルバムで、写真の「いい顔」以外は処分。お墓はお参りしやすさを一番に。散骨は「手を合わせる場所がない」と困惑する場合もある、と小谷さんはアドバイスしています。
 誰にでも必ずやって来る「死」から目をそらすことなく、まだ若いからとか、何一つ病気をしていないからそんな心配は無用と、高(たか)をくくることなく、明日をもしれない命(いのち)を見つめることは、より良い生き方につながるのではないでしょうか。

『朝日新聞』平成29年7月9日付け
20170710061637_00001(3).jpg

2017-07-09 : 新聞・書籍・TV :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク