宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

麦川小学校で練習

 寺の境内は辺り一面、金木犀の甘い香りが漂い、爽やかな秋晴れに恵まれた今日、麦川小学校で保育園の園児さんたちの運動会の総練習があったので見に行きました。昨日の日曜日は小学校と地区との合同運動会が行われたため、振替休日で小学校は休みでした。
 保育園の運動会は、以前は学校のグランドを借りていたのですが、昨年から体育館を借りて実施しています。その理由は屋内なので天気に左右されないこと、また園児さんの数が少ないのため体育館くらいのスペースで間に合うからだということです。園児の皆さんは慣れない場所ですから、なかなか普段の練習通りには行きません。今週の土曜日が本番ですから、もう少し練習が必要のように思いました。
 私も久しぶりに小学校を訪れたので、練習を見たあとグランドに行って校舎の写真を撮りました。私たちの時代の校舎は平成元年(1989)にすべて建て替わっていますが、屋根のトタン葺きがすっかり赤錆に覆われて、無様になっているのに驚きました。もう一つ驚いたのは、以前本ブログで紹介した二宮尊徳像が無くなっていたことでした。下の写真からわかるように、台座に両足だけが残っているだけでした。一体どうしたのか?誰かが壊したのか?と思って、職員室に事情を尋ねに行きました。休日出勤の先生に応対していただき、次のような理由で撤去されたというお話でした。
 それは尊徳像が戦後間もなく造られた備前焼の陶器製だったため、ひび割れが入ったりして何度も補修され、最近では倒壊するおそれがあったそうです。そのため、事故が起きる前に撤去した方が良いだろうという小学校の判断で、今年の春に足の部分から切断され、現在は理科室の保管されているということでした。足だけ残すのは不様だから、台座も撤去したいが、撤去費用の問題があるようでした。先生にお願いして撤去された像を見せてもらいましたが、頭部は壊れて破片しか保存されていませんでした。この像を再び修復して立て直すことはないということで、このままの状態で理科室に保管しておくことなるだろうというお話でした。残念ながら、また一つ、私たちの時代の思い出の尊徳像がグランドから消えてしまいました。

麦川小学校の校舎とグランド
P1230594.jpg

P1230584.jpg

体育館で園児さんが練習
P1230568.jpg

P1230573.jpg

P1230552.jpg

台座に両足だけが残っている
P1230579.jpg

理科室に保管されている頭部の欠けた二宮尊徳像
P1230597.jpg
2017-09-25 : 麦川地区 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク