FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

大嶺第二中学校同期会

 11月5日(日曜)、午後6時から下関市の「海峡ビューしものせき」で大嶺第二中学校、昭和38年3月卒業生の同期会を開催しました。今回は美祢市在住の同級生が引き受けることになり、まず会場の決定に始まって、案内状の送付、ホテル側との打ち合わせ等々のすべての実務を担当することになりました。
 会場は4月始めに下見をして早々と決めたのですが、案内状の発送が8月末まで遅れたにもかかわらず、64人の同級生と2人の恩師の合計66人から出席申し込みがありました。直前になって、4人の同級生からキャンセルが入ったため、結局62名になりましたが、予定通り午後6時前に出席者全員が集合しました。
 今回、最も遠方から駆けつけたのは、宮城県岩沼市在住の平沼君で、関東地区は千葉、東京、横浜、川崎から6人、東海地区から2人、関西地区から6人、その他、兵庫、岡山、広島や九州は福岡、佐賀などの各県から参集しました。山口県在住者も34人の参加者がありました。毎回、全員の集合写真を撮るのが恒例になっているので、最初に記念撮影を行うことになり、人数が多いため宴会場ではなく、ロビーに出て撮りました。
 そのあと同期会を開会し、まず幹事を代表して私が挨拶をしました。続いて乾杯の音頭は、恩師の岩本友昭先生にお願いして宴会が始まりました。前回は2年前に大阪で開催したので、久しぶりに多くの同級生と再会しました。中には何十年ぶりかに会った人もいて、お互いすっかり様変わりをしているので、なかなか思い出せない人もいました。でも、最近のことはすぐに忘れてしまうのに、50数年前の中学時代のことは、今もっていろんなことが記憶に残っていますから、すぐに共通の話題で話がはずみます。話しているうちに、いつしか中学時代に戻ったかのような錯覚を覚えます。
 ワイワイガヤガヤ飲んで話しているうちに、踊りあり、クイズとゲームあり、カラオケ歌合戦ありして、予定の2時間を大幅にオーバーしたので、最後に「大嶺第二中学校校歌」をピアニカ伴奏で歌い、大嶺炭田で育った私たちにふさわしい「炭坑節」の全員踊りをして、締めは信田百合夫先生の万歳三唱で閉宴しました。そのあと、二次会は40名が下関市内のパブに移動し、夜が更けるのを忘れて一夜を楽しみました。

集合写真
記念写真

宴会
宴会全体

岡崎(旧姓 村田)裕子さんの踊り
村田

甲把(旧姓 山下)美保子さんの踊り。同級生からの「おひねり」が胸元に何枚か付けられています。
甲把

似顔絵ゲーム
福笑い

カラオケ
カラオケ

全員で炭坑節の踊り
踊り2

フィナーレはバンザイ三唱
バンザイ

二次会のパブ
パブ1

二次会のパブ
ぱぶ2
2017-11-06 : 山口県 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク