宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

春を探して

 今日は全国的に春の陽気になったようで、当地も朝から暖かい日差しに恵まれた良い天気になりました。寺の境内を歩いて春を探しに行きました。ロウバイが甘い香りを漂わせて満開になっていました。また境内地の端にある納骨堂の前には梅の老木やハクモクレン(白木蓮)の木々があり、梅の木は満開ではないのですが、清楚な白い花が開いていました。ハクモクレンは蕾が少し膨らんできました。
 ついでに宝林廟にも上がって見ました。毎年フキノトウ(蕗の薹)が出る所に行って見たところ、数は少ないものの、頭をのぞかせていました。これからたくさん出てくるはずです。このフキノトウの花が開くのは3月下旬ころです。また宝林廟には7年前に植えた、早咲きで有名な河津桜が1本あります。ニュースによれば、県内ではすでにピンク色の花が咲いて、花見客が訪れているということですが、当地の河津桜は例年、春の彼岸ころにようやく咲くので、まだ固い蕾の状態でした。
 宝林廟で最も多く植えられているのがアジサイです。このアジサイは町内の方が毎年少しずつ植栽して増えていったもので、今では境内地全体にいろんなアジサイが見られます。とりわけ参道の周辺はアジサイ坂と呼ぶのにふさわしいほどになりました。すでに葉芽はたくさん出ていますので、もうじきみずみずしい葉が開くでしょう。このまま一気に春になればと思うのですが、まだ3月も上旬ですから寒の戻りがあるでしょう。

満開のロウバイ(西音寺境内)
P1250452.jpg

納骨堂前の梅が開花(西音寺境内)
P1250468.jpg

納骨堂前のハクモクレンの蕾(西音寺境内)
P1250459.jpg

頭をのかせたフキノトウ(宝林廟)
P1250411.jpg

河津桜の蕾(宝林廟)
P1250422.jpg

アジサイの葉芽(宝林廟)
P1250420.jpg
2018-03-04 : 西音寺 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク