FC2ブログ
宝林廟 西音寺 麦川保育園 麦川地域などの情報を写真で紹介

カナーレ・カルテット演奏会(西音寺)

  昨日(28日)は午後2時から第12回「お寺のコンサート」(略称「寺コン」)を開催しました。今回は弦楽四重奏団 「カナーレ・カルテット」をお招きしました。これまでの「寺コン」は、私たちの住む地域の特性や来場者の年齢層などを勘案して、親近感を持てるポピュラー音楽が中心でした。加えて、クラシック音楽は肩苦しいとか、馴染みがないとか、難しくて楽しめない、といった理由で敬遠される方が少なくないこともあります。
 しかし、クラシック音楽ファンの私には、一度は「寺コン」で本格的なクラシックを開催したいという願望がありました。たまたま今回のメンバーのお一人とご縁をいただいて、弦楽四重奏の演奏会が実現できました。メンバーは、第1ヴァイオリン・立原まさ子さん、第2ヴァイオリン・藤村由梨さん、ヴィオラ・高橋直子さん、チェロ・岸本義輝さん、という下関市と北九州市在住の4人のプロの弦楽器奏者です。
 プログラムは当方の要望を入れていただき、第1部は誰もが聴いたことのあるようなポピュラー・クラシックの6曲で、冒頭のパッヘルベルの「カノン」は、カノン様式に合わせて、チェロ奏者が最初に会場に入って、まず演奏を始め、続いて第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラの順に弾きながら左右から入場して4人が揃うという、フラッシュモブのような演出で始まったのには驚きました。
 休憩後の第2部は一転して、ポップス、歌謡曲、J-POP、童謡など、不朽のヒットソング10曲の構成でした。そのうち、童謡の2曲は歌詞を用意して来場者の皆さんと一緒に歌いました。こうしたジャンルの曲を弦楽四重奏で初めて聴ましたが、違った趣があってとても楽しめました。全16曲という盛りだくさんのプログラムでしたが、卓越したプロの演奏はさすがに素晴らしい弦の響きでした。
 プログラムの曲目が終わって花束贈呈の時、数人から「アンコール!」の声がかかったので、2曲ほど応えていただきました。1曲目が「アヴェ・マリア」(カッチーニ)で、2曲目は「いつか夢で」(『眠れる森の美女』より)でした。とりわけ、カッチーニはうっとり聴き惚れるような美しい演奏でした。約1時間40分の演奏会が終了して、会場を出られる皆さんから、「今日は良かった」、「癒やされました」、「感動しました」といった声をかけていただき、主催者として嬉しく思いました。
 
 プログラムは以下の通りです。
【第1部】 1 カノン (パッヘルベル)、2 アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第一楽章 (モーツァルト)、3 ガボット (バッハ)、4 主よ人の望みの喜びよ (バッハ)、5 愛の挨拶 (エルガー)、6 ディヴェルティメント K136 (モーツァルト)、【第2部】 7 Yesterday (ビートルズ)、8 Top of the world (カーペンターズ)、9 星に願いを、10 坂本九メドレー、11 異邦人、12 涙そうそう、13 花は咲く、14 故郷(ふるさと)、15 浜辺の歌、16 懐かしの歌ヒットメドレー

P1270570.jpg

修正P1270558

P1270562.jpg

P1270560.jpg

P1270561.jpg

P1270575.jpg
2018-10-29 : 西音寺 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール


浄土真宗本願寺派 西音寺 住職  
住所:山口県美祢市大嶺町奥分 2058
電話 0837-52-0415

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お知らせ

宗旨、宗派を問わず、どなたでも納骨できる宝林廟の納骨方法や納骨費用など、詳細は上記のメニューバーをご覧になるか、お電話(0837-52-0415)をください。パンフレットをご希望の方は下のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール アドレス:
件名:
本文:

リンク